講習会

講習会

建災防平成30年度 「その他各種の安全衛生教育講習」

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育(6時間)1
講習科目 フルハーネス型安全帯使用作業特別教育(6時間)1 開催日時 11月2日(金)
 午前9時~午後4時30分
定員 60 会場 (公財)奈良県人権センター googleマップで見る
受講料(会員) 7500 受講料(一般) 8500
テキスト代(会員) 800 テキスト代(一般) 800
合計(会員) 8300
合計(一般) 9300

 労働安全衛生規則等の改正が行われ、「高さが2メートル以上の箇所にあって作業床を設けることが困難なところにおいて墜落制止用器具のうち、フルハーネス型のものを用いて行う作業に係る業務」に従事する者は、当該特別教育の受講が義務付けされ、2019年2月1日に施行されることになりました。

つきましては、この「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育」を以下のとおり開催することにいたしますので、この機会に是非ご参加下さいますようご案内いたします。

 

◎ 教育内容  学科、実技合わせて6時間

  学科:4時間30分

  実技:1時間30分

 

◎ 注意事項

  ※当支部では免除教育は実施しておりません。

  ※実技には、フルハーネス型安全帯(墜落制止用器具)及びヘルメットを持参し、作業ができる服装でお越しください。

 

◎ 人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)について

人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)の対象となっております。(平成30年4月1日変更分)
 助成金については、厚生労働省ホームページ(「人材開発支援助成金」で検索)をご覧ください。

  人材開発支援助成金(建設労働者技能実習コース)

昨年度まで「建設労働者確保育成助成金」の〔技能実習コース(経費助成)(賃金助成)〕と呼ばれていたもの

・10月1日以降の講習会と成ることから事前の計画届の提出は必要ありません。
・申請書の受付は窓口に加え、郵送でも可能です。

 

 (詳細は、管轄の労働局にお尋ねください。 奈良労働局は、0742-35-6336 職業対策課まで)

 

◎ ※10月10日更新

  10月9日時点で応募多数につき 現在仮予約を停止しております。

  10月9日までにWebの仮受付をされている方は10月19日(金)までに入金と申し込み書原紙の送付を完了して下さい。

 

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育 案内(PDF) (PDF:250.25KB)

フルハーネス型安全帯使用作業特別教育 申込書(Excel) (PDF:42KB)


GetAdobeReader

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無料)が必要です。
お持ちでない方は、リンクバナーをクリックしてダウンロードしてください。

この講習へのお問い合わせ・お申し込みは、
建災防  TEL:0742-22-3345 FAX:0742-22-3346

前のページへ戻る